大和国一の宮

大神神社



大神神社

大和国 一の宮地図





おおみわ じんじゃ
〒633-0001 桜井市三輪町1422
TEL 07444-2-6633

アクセス
JR桜井線三輪駅徒歩5分

青垣山めぐる大和国の東の裾に、三輪山がゆるやかな円錐形をなしている。標高467mの低い山だが奈良盆地のどこからでも見ることができる。
 参道の杉は三輪の御神木で、昼なお暗く茂っているのに明るい雰囲気のする神域である。古代から三輪山全体が御神体として祀られ、不浄は一切入山を許さず、全山を覆う杉・桧・赤松・椎などの木々は一本たりとも生木のまま伐られたことがない。350hr余(106万坪余)の神域は、古くから三諸の神奈備・神岳・神山などと呼ばれ、古代から今日まで神が降臨し、神が宿る聖なる山として畏敬されてきた。どんなに世の中が乱れようとも三輪山に寄せる人々の崇敬の念は消えることはなかった。 




一の宮 神域図
大神神社境内図




駅からの一の宮
大神神社
0

となりの一の宮


枚岡神社 枚岡神社へ ひらおか じんじゃ

敢国神社 敢国神社へあえくに じんじゃ

建部大社へ たてべたいしゃ

賀茂御祖神社 賀茂別雷神社へ かみがも じんじゃ

賀茂御祖神社 賀茂御祖神社へ しもがも じんじゃ

丹生都比売神社 丹生都比売神社へ にゅうつひめ じんじゃ


奈良路上案内

関西地球散歩

旅の福袋


旅の基礎知識
鳥 居
神と神社
物忌・禊・大祓
古代信仰
天津神
延喜式
祝 詞
神仏習合
神社建築
神楽

関西地球散歩より

旅の福袋

一の宮とは

お申込方法 

ファックス申込用紙 

0