三河国一の宮

砥鹿神社

活字見本

砥鹿神社

三河国 一の宮地図

三河国・解説


とが じんじゃ
〒441-1231
愛知県宝飯郡一宮町一宮西垣内2
TEL 0533-93-2001 奥宮  0533-93-2057


アクセス
JR飯田線三河一宮駅徒歩5分

 東名高速道路の豊川インターでおりて、南に行くと豊川稲荷、反対の北の方角に車で5分も行くと砥鹿神社で、豊川の流れのそばにある東海地方の総鎮守の神であるが、もともとは本宮山を御神体山とする古代信仰の形式を継承する神社である。
 本宮山は三河湾に面してそびえる円錐形の美しい姿をした山で、千年杉や桧が生い茂る神聖な霊地として古代からの自然信仰の対象であった。山に神が降臨し、その山そのものが神の宿る場所として、古代の人々は畏敬の心で聖地として崇めてきたのである。
 海抜789mの頂上には大己貴命を祀る。大己貴命は大国主命の名で知られる国土を開拓した国津神である。奥宮には社殿のほかに社務所や参拝者の休憩所があって宿泊もできる。千年の御神木の杉の大木、山頂は神域としてことのほか空気が清浄である。




一の宮 神域図 ●ご朱印をいただける場所
砥鹿神社境内図







一の宮 神域図 ●ご朱印をいただける場所
砥鹿神社境内図



駅からの一の宮
砥鹿神社
0


となりの一の宮
砥鹿神社
0


まわりの一の宮
砥鹿神社
0


真清田神社 真清田神社へ ますみだ じんじゃ

大神神社 大神神社へ おおみわ じんじゃ

小国神社 小国神社へ おぐに じんじゃ




旅の基礎知識
鳥 居
神と神社
物忌・禊・大祓
古代信仰
天津神
延喜式
祝 詞
神仏習合
神社建築
神楽

関西地球散歩より

旅の福袋

一の宮とは

お申込方法 

0ファックス申込用紙 

0