下総国一の宮

香取神宮

活字見本

香取神宮

下総国 一の宮地図



かとりじんぐう
〒287-0017
千葉県佐原市香取
TEL 0478-57-3211


アクセス
JR成田線香取駅徒歩20分1.6km
JR成田線佐原駅タクシー10分

東京駅発高速バスがあります関鉄グリーンバス香取神宮前
千葉交通バス佐原香取IC
東京駅より約90分


 JR成田線佐原駅前からバスで約10分、佐原市街を東を流れている利根川とその水郷地帯を望む高台に鎮座している。境内は12万2100平方m(3万7千余坪)の広さである。老杉が欝蒼として茂り、森厳の気は古代に生きている時空を越えさせてくれる思いがする。参道から総門に至る。その左側の細い道の奥に末社押手稲荷社がある。その奥に「要 石」がある。
 元禄13年(1700)に本殿と共に建造された朱塗りの楼門がひときわあたりの緑に映える。楼門の前には黄門桜がある。また水戸の徳川斎昭は、「恵ある風にしられていちじるし 香取の宮の花の盛りは」と詠んでいる。
 社殿は本殿、幣殿、拝殿が相連なる権現造の様式で国の重要文化財に指定されている。国宝の海獣葡萄鏡は中国隋時代の作品で、奈良の正倉院と伊予国一宮大山祇神社にある御鏡とともに日本三名鏡の一つで、宝物館に展示されている。




一の宮 神域図 ●ご朱印をいただける場所
香取神宮境内図




駅からの一の宮

0

となりの一の宮

0

鹿島神宮 鹿島神宮へ かしまじんぐう

玉前神社 玉前神社へ たまさき じんじゃ

氷川神社 氷川神社へ ひかわ じんじゃ

氷川女体神社 氷川女体神社へ ひかわにょたい じんじゃ

都々古別神社 都々古別神社へ つつこわけ じんじゃ


旅の基礎知識
鳥 居
神と神社
物忌・禊・大祓
古代信仰
天津神
延喜式
祝 詞
神仏習合
神社建築
神楽

関西地球散歩より

旅の福袋

一の宮とは

お申込方法 

0ファックス申込用紙 

0