越中国一の宮

射水神社

活字見本

射水神社



越中国 一の宮地図



いみず じんじゃ
〒933-0044 富山県高岡市古城公園
TEL 0766-22-3104


アクセス
JR北陸本線高岡駅徒歩15分

 射水神社の創始は太古のことであり年代は詳かではないが、御祭神である二上神は越中国で最高の神階を賜っており、また『延喜式』神名帳では越中国34座の内唯一の名神大社である。
 古来より越中文化発祥の大守護神として崇敬され、越中の国土を守り文化、産業の発揚に力された。伊彌頭(高岡市・氷見市・新湊市・射水郡・福岡町の全域、砺波市の一部)の国造が越中に補任すれば先ず、射水神社に参拝し国の安寧と五穀の豊穰を祈願した。伝によれば養老年間(717~23)僧行基が二上山山麓に養老寺を建て、この神を祀り二上権現と称した。当時の領域はニ上荘67ヶ村、社寺はニ上全山にわたり、22万余坪に逹したと言われ、越中全土の各戸より初穂米1升奉納の制があり、盛大を極めた。




一の宮 神域図 ●ご朱印をいただける場所
射水神社境内図



<

駅からの一の宮

0


となりの一の宮

0


高瀬神社 高瀬神社へ たかせ じんじゃ

気多神社 気多神社へ けた じんじゃ


BR>
越中国・解説

北陸道・解説

旅の基礎知識
鳥 居
神と神社
物忌・禊・大祓
古代信仰
天津神
延喜式
祝 詞
神仏習合
神社建築
神楽

関西地球散歩より

旅の福袋

一の宮とは

お申込方法 

0ファックス申込用紙 

0