備前国一の宮

吉備津彦神社

吉備津彦神社

備前国 一の宮地図



きびつひこ じんじゃ
〒701-1211 岡山市備前一宮1043
TEL 0862-84-0031


アクセス
JR吉備線吉備津駅徒歩10分

 岡山市から4km余りでバスが頻繁にある。吉備津彦神社は古代信仰の神体山として吉備中山をいれ、その神域は34万4850平方m(10万4500坪余)もある広大な境内をもち、神池には鶴島と亀島の二つの島がある。神体山の吉備中山は老松が茂り、巨大な磐座群は元宮奥宮で、天御中主大神・高御産巣日神・神産巣日神の造化三神が鎮座し、四季の珍鳥が来る。山頂の吉備中山茶臼山と名づける所に、祭神の吉備津彦命の宗廟がある。展望は、南の児島湾を臨み、遠く讚岐の琴平の象頭山と相対して、東の岡山市街は眼下に眺望できる。



一の宮 神域図 ●ご朱印をいただける場所
吉備津彦神社境内図





駅からの一の宮

0


となりの一の宮

0


吉備津神社 吉備津神社へ きびつ じんじゃ

石上布都魂神社 石上布都魂神社へ いそのかみふつみたま じんじゃ

伊和神社 伊和神社へ いわ じんじゃ

吉備津神社 吉備津神社へ きびつ じんじゃ

素盞鳴神社 素盞鳴神社へ すさのお じんじゃ




備前国・解説

山陽道・解説

旅の基礎知識
鳥 居
神と神社
物忌・禊・大祓
古代信仰
天津神
延喜式
祝 詞
神仏習合
神社建築
神楽

関西地球散歩より

旅の福袋

一の宮とは

お申込方法 

ファックス申込用紙 

0