備後国一の宮

吉備津神社

吉備津神社

備後国 一の宮地図

備後国・解説

山陽道・解説


きびつ じんじゃ
〒729-3104
広島県福山市新市町宮内400
TEL 0847-51-3395

アクセス
JR福塩線新市駅徒歩20分


 山陽新幹線福山駅からJR福塩線で約50分、新市駅からバスで5分、約2kmのところに備後国一の宮吉備津神社がある。土地では「イチキュウ」(一宮)さんの名で親しみをもって呼ばれている。すぐ隣が府中町で国府や国分寺があった。備後国は、古くは備前・備中とともに吉備の国と総称していたが、のちに備後を分けて「きびのみちのしり」とよぶようになった。古代文化の発祥の地は沼田川・芦田川の下流域や松永湾の周辺で、縄文式遺跡が多い。「吉備の中山」の麓に鎮座している備中国の吉備津神社は山陽道の大社であり、吉備国一宮である。備前・備後国の吉備津神社はこの分社と考えられる。



一の宮 神域図 ●ご朱印をいただける場所
吉備津神社境内図





駅からの一の宮

0


吉備津彦神社 吉備津彦神社へ きびつひこ じんじゃ

石上布都魂神社 石上布都魂神社へ いそのかみふつみたま じんじゃ

吉備津神社 吉備津神社へ きびつ じんじゃ

素盞鳴神社 素盞鳴神社へ すさのお じんじゃ




旅の基礎知識
鳥 居
神と神社
物忌・禊・大祓
古代信仰
天津神
延喜式
祝 詞
神仏習合
神社建築
神楽

関西地球散歩より

旅の福袋

一の宮とは

お申込方法 

ファックス申込用紙 

0