対馬国一の宮

海神神社

海神神社

対馬国 一の宮地図

対馬国・解説

西海道・解説


わだつみ じんじゃ
〒817-1303 長崎県上県郡峰町大字木坂
TEL 0920-83-0137


アクセス
対馬空港からタクシー60分

 博多港から壱岐をへて対馬上島の厳原港へ6時間。島の中心は厳原町である。厳原から北へ約40kmのところに海神神社がある。対馬は上島と下島とにわかれて、その間の万開水道の海岸線は複雑な浅芽湾で、日本海々戦で有名になったところである。アーチ式の新万開橋がかかり上島と下島を結んでいる。厳原からバスで約1時間30分、タクシーで45分、三根で下車する。木坂へ約4km、バスで15分、海神神社一の鳥居前下車する。明治4年(1871)に国幣中社、八幡宮と称したのが海神神社と改称された。
 社殿は伊豆山の中腹、約280段の石段を上る。大きな樹木が茂り山上は雲気を呼ぶ霊域である。社頭からわずかに下れば対馬西海の風光が集まり、飛崎の鼻は西北に突出し怒涛の飛沫が散り、その先に朝鮮海峡がうねる。壱岐一宮が桃太郎の鬼ケ島なら対馬一宮は竜宮である。




一の宮 神域図 ●ご朱印をいただける場所
海神神社境内図





駅からの一の宮

0


となりの一の宮

0


境内図 天手長男神社へ あまのたながお じんじゃ

筥崎宮 筥崎宮へ はこざきぐう

住吉神社 住吉神社へ すみよし じんじゃ




旅の基礎知識
鳥 居
神と神社
物忌・禊・大祓
古代信仰
天津神
延喜式
祝 詞
神仏習合
神社建築
神楽

関西地球散歩より

九州路上案内 旅の福袋

一の宮とは

お申込方法 

ファックス申込用紙 

0